お口に効くはちみつ!?マヌカハニーとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

皆さんは蜂蜜好きですか?

パンに塗ったり、紅茶にいれたり、甘くておいしいですよね?

甘いから虫歯になりやすいようなイメージありますよね。

でも今回紹介するマヌカハニーはなんとお口に良い、歯に優しい蜂蜜なんです。

1.マヌカハニーとは

マヌカハニーは1990年ごろ、ピロリ菌に対し効果があるほどの高い殺菌能力で話題になりました。その後近代医療にも効果のあるはちみつであると色々研究されたのです。

特に注目すべきは高い抗菌活性力で、腸内細菌の悪玉菌の活動の抑制から殺菌までおこなってくれます。

食品としての栄養価も蜂蜜なので高く、薬としても副作用の心配も少ないので健康食品として高い人気をほこっています。

2.マヌカハニーがお口にもたらす2つの効能

ではそのマヌカハニーがお口にどのような効能があるのか、これから説明していきます。

2-1.虫歯の予防

はちみつといえば甘いですから虫歯になりやすく、甘いのでは?と思ってしまいますよね?

まずマヌカハニーは虫歯の原因になりにくい糖分である、単糖類のフルクトース(果糖)とグルコース(ブドウ菌)が主成分なのです。

そしてマヌカハニー研究の第一人者、ピーターモラン博士の論文によると虫歯菌のミュータンス菌などの抑制に効果的であると言っています。

臨床実験でも、最近ミュータンス菌の減少が認められたそうです。

2-2.歯周病の予防、口内炎の治癒促進

マヌカハニーには抗菌作用だけでなく、抗炎症作用も確認されています。

これにより、歯ぐきの炎症や口内炎の治癒促進にも効果があります。

昔から口内炎には蜂蜜、と言われていましたよね。

3.マヌカハニーを使ったの歯科用品

そのまま歯に塗っても効果のあるマヌカハニーですが、そのまま塗るとべとべとしてさすがにそのままは不快、、と思う方も多いはずです。

しかしご安心ください!マヌカハニーはその高い効果が認められ、すでに歯科用品に応用されています。各社色々なものをだしているのでぜひ使ってみてください。

3-1.歯磨き粉

もともと蜂蜜にはリン酸カルシウムという歯のエナメル質が溶けるのを軽減する作用がありその効果とマヌカハニー独自の効果を併せつつ歯磨き粉として使いやすくしているみたいですね。

3-2.洗口剤

歯磨きをする前後に洗口するタイプですね。歯磨き粉と合わせて使うとよさそうです

4.マヌカハニーのその他の効果、効能

ピロリ菌にはその他にもさまざまな効果、効能が確認されています。

最後にそれを羅列しておきますので、気になった方はもっと詳しく調べてみてください。

1.胃腸疾患の改善

2.整腸作用

3.癌の予防、治癒

4.風邪、インフルエンザの予防

5.糖尿病の改善

6.副鼻腔炎の治療

7.創傷、切り傷、火傷の治癒

5.最後に

いかがだったでしょうか?

興味のある方は明日からぜひマヌカハニー、食べてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「歯の悩み相談」してみませんか?

歯の治療というのは担当する歯科医によって治療方針が変わります。

歯ッピースマイルを運営する東歯科、ほんまる歯科の2医院では「削らない虫歯治療」「できるだけ歯を残す治療」を心がけています。

通常の虫歯治療以外にも様々な歯の悩み相談と治療を
受け付けておりますので、ぜひ一度当院までいらしてください。

ご予約はこちらから

SNSで最新情報をチェック

コメントはこちらからどうぞ

コメントを残す